先日、ついに毎年恒例の「NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表されました。

近藤真彦さんが、19年ぶりに出場することがわかりました。

しかし、ジャニーズファンは嫌な予感がするというのです。
ranking

近藤真彦

引用元

近藤さんは、12月にデビュー35周年を迎えます。

そのこともあって、今年はテレビで見かけることが多いです。

26日には、「VS嵐」に出演しました。

これからも、テレビへの出演が目白押しです。

「ミュージックステーション」(11月27日放送)、「KinKi Kidsのブンブブーン」(11月29日放送)、「櫻井有吉アブナイ夜会」(12月3日放送)、「嵐にしやがれ」(12月5日放送)、「ザ少年倶楽部 プレミアム」(12月16日放送)など。

すごい数ですね。

ジャニーズファンは、近藤さんが紅白に出場したことで、「ジャニーズカウントダウンコンサート」(以下、カウコン)には出演しないのではと考えていたようです。

しかし、総合司会を黒柳徹子さんが務めることで、ファンには嫌な予感がするというのです。

と言うのも、昨年のカウコンは近藤さん大好きの黒柳さんがいるということで、近藤さんのソロコンサート状態と化していました。

そのため、一部のファンからは返金を求める声まで上がりました。

当然と言えば、当然です。

多くのファンは、近藤さんのソロコンサートを観に来たわけではありませんからね。

近藤さんと黒柳さんが揃ったことで、また昨年の悪夢が繰り返されるかもしれないと、ファンは考えているのです。

紅白終了後、また2人がカウコンに登場し、近藤さんのソロコンサートが始まるかもしれないのです。

(以下引用)

「両者は昨年の『カウコン』でも“大活躍”したとあって、多くのファンが『徹子さんとマッチさんが紅白から流れてカウコンに来そう』『徹子とマッチ、カウコンの悪夢再び……』『徹子&マッチって、嫌な予感しかない組み合わせ』と、震え上がっているようでした。『紅白』の総合司会ともなれば、黒柳は放送終了後の打ち上げや関係各所への挨拶まわりなどもあるとみられますが、昨年の流れからすれば黒柳&近藤が『カウコン』に駆けつけてもおかしくありません。コンサートのフィナーレに滑りこむ可能性もあるのでは」(ジャニーズに詳しい記者)

(サイゾーウーマンより)

ファンにとっては心配です。

カウコンに近藤さんが来たとしても、さすがにソロコンサートはやめて欲しいでしょうね。

近藤さんの35周年は、別の機会に近藤さんのファンを集めて行えばいいです。

今年の紅白とカウコンは、どのようなものになるのでしょうか?

注目ですね。