放送局 テレビ朝日
曜日・時間 木曜日21:00~
公式HP http://www.tv-asahi.co.jp/isansouzoku/
脚本 井上由美子(昼顔ほか)

キャスト

佐藤育生:向井理
内科の研修医。母親想いの好青年。
向井理
引用元

河村楓:榮倉奈々
カワムラメモリアル社長のひとり娘。乗馬クラブのインストラクター
榮倉奈々
引用元

河村龍太郎:伊東四朗
楓の祖父。カワムラメモリアルの会長。
伊東四朗
引用元

あらすじ

佐藤育生は、シングルマザーである母に育てられたまっすぐな好青年。

出世争いには、まったく興味がありません。

そんな育夫が結婚したのは、カワムラメモリアル社長のひとり娘である河村楓でした。

河村家は、遺産相続問題が勃発する大家族でした。

そのため、ムコ入りした育生も、この争いに巻き込まれていきます。

相続にも興味がない育生は、果たしてどうなってしまうのでしょうか?

主題歌

いきものがかり 「ラブとピース!」

いきものがかり
引用元

<最新情報>

【遺産争族】向井理より鈴木浩介に注目が集まる!「鈴木浩介の出番増やして」

ドラマ「遺産争族」は、初回視聴率こそ14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と好スタートを切りました。

しかし、第4話まで2ケタを維持してきた同ドラマですが、第5話でついに1ケタに転落してしまいました。

この時、裏では「世界野球WBSCプレミア12」の日韓戦が放送され、25.2%を獲得していましたので、視聴者がそちらに流れたのでしょう。

1ケタ転落は、ある意味仕方がありませんね。

ただ、向井理さんは主演ドラマがことごとくコケているといいます。

最近では、「S‐最後の警官‐」「サマーレスキュー~天空の診療所~」などが低迷しました。

今回も、今までと同じように右肩下がりになってきました。

最近、ネット上では向井さんよりも、個性的な演技でいい味を出している鈴木浩介さんに注目が集まっているそうです。

鈴木さんは先日結婚を発表しましたので、話題性もあります。

今回の演技も素晴らしいですね。

あのような演技ができる俳優はなかなかいません。

向井さんも負けていられませんね。

個人的には面白いドラマだと思いますので、もう1度2ケタに戻して欲しいです。

参考記事

【遺産争族】婿いびりにあう向井理に対する同情的な声が上がる!「かわいそう」

視聴者からの評価が比較的高いドラマ「遺産争族」。

主人公の向井理さん演じる佐藤育生への婿いびりがどんどんエスカレートしています。

視聴者からは、「かわいそう」「育生はいい奴なのに」などと、同情的な声が多いようです。

その一方で、「必死に婿いびりに耐える育生がカワイイ」「育生、尊敬するわ」などという声も。

今後、さらに婿いびりが酷くなりそうです。

最後には、どのような結末が待っているのか楽しみですね。

参考記事

その他関連ニュース

ドラマ「遺産争族」での岸本加世子の演技がおかしい!?その理由を向井理が明かす!

好調なスタートを切ったドラマ「遺産争族」。

初回に、高級レストランで河村家と佐藤家が初めて顔合わせするシーンがありました。

そのシーンでは、河村家のひとり娘・楓(榮倉奈々さん)の父である河村恒三(岸部一徳さん)が、佐藤家に対して失礼な発言をしたことで、佐藤育生(向井理さん)の母である華子(岸本加世子さん)が怒って、その場からいなくなりました。

その時華子が取ったとんでもない行動が、気になった人もいると思います。

その行動とは、怒って立ち去る前に、華子は置いてあったパンを大量にバッグに詰めてから立ち去ったのです。

これは衝撃的でした。

ただ、この行動に意味はあったのでしょうか?

ものすごく貧乏だという設定なら、まだわかる演出なのですが、佐藤家はそこまで貧乏ではなく、ごく一般的な家庭に見えます。

もちろん、シングルマザーで、息子を医大に入学させたのですから、お金はないでしょう。

しかし、食べていけないほどの酷い生活でもないように感じます。

この演出は、岸本さんのアドリブではなく、監督からの指示だったと向井さんが明かしています。

さすがに、岸本さんがアドリブでそのような演技をするとは思えませんね。

監督は、台本にないことをいきなり要求するそうなので、今後も面白い演出があるかもしれません。

参考記事

ドラマ「遺産争族」の初回視聴率は14.2%と好スタート!

22日から、向井理さん主演のドラマ「遺産争族」がスタートしました。

初回平均視聴率は、14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しました。

なかなかの高視聴率です。

最近は、14%以上の視聴率を取ることが難しくなっています。

ストーリーは、主人公の佐藤育生が、榮倉奈々さん演じる河村楓と結婚するところまででした。

育生には何か考えがあるようですが、あっさり世話になった母親を見捨て婿入りしたのが、妙に切なく感じました。

実際には、見捨てたわけではないでしょうが。

次回から、育生は本格的に相続争いに巻き込まれていくと思われます。

育生が、河村家でどのように生き残っていくのか楽しみですね。

→参考記事

ドラマ「遺産争族」は大コケ確定!?向井理も榮倉奈々も数字を持っていない!?

22日についにスタートするドラマ「遺産争族」。

同ドラマが放送されるのは、木曜午後9時枠で、過去に「ドクターX~外科医・大門未知子~」が高視聴率を連発するなど、数字を取れる枠として有名です。

そのため、テレビ朝日はかなり期待しているようです。

しかし、同ドラマが大コケするのではという噂が流れているというのです。

それは、どうしてなのでしょうか?

実は、主演の向井理さんは「S−最後の警官−」の連続ドラマでも映画でも、目立った結果を残せませんでした。

関係者の間では、向井さんは数字を持っていないとみられているようです。

また、ヒロイン役の榮倉奈々さんもヒット作に恵まれない女優として知られています。

そのため、この2人がメインで出演するドラマは大コケするのでは、と言われるようになったようです。

視聴率に注目が集まります。

参考記事