堺雅人さんが主演を務め、高視聴率を連発したドラマ「半沢直樹」。

ついに、同ドラマの続編が決定したという情報があります。

堺雅人
引用元

大ヒットドラマだけに、すぐに続編が作られると思われましたが、一向にその気配がありませんでした。

それどころか、堺さんが続編にあまり乗り気ではないと報じられることもありました。

そのため、一時は西島秀俊さんに主演を変更するという話も出ていました。

さすがに、主演の変更はリスクが大き過ぎます。

そして、TBSの粘り強い交渉の末に堺さんが根負けしたというのです。

 
(以下引用)

 堺は、来年放送されるNHK大河ドラマ『真田丸』への出演が決まっているため、そのクランクアップを待って、再来年の放送に向けて調整が進められているようだ。
「それまでの間を埋めるべく、来年、片岡愛之助主演で『半沢直樹』のスピンオフ作品が作られるようです。藤原紀香と結婚するのも、そのドラマを盛り上げようと、片岡がタイミングを合わせてくれたのではないでしょうか。その後、『半沢直樹』の再放送を流して、続編に突入する流れのようです」(テレビ誌記者)

(日刊サイゾーより)

片岡さんのスピンオフ作品ということは、黒崎検査官が帰って来るということですね。

片岡さんのオネェ役が見事にハマリました。

本来なら、嫌われ役であるはずなのに、なぜかかなり人気になっていました。

黒崎検査官メインの作品でも、それなりには観てもらえそうです。

片岡愛之助
引用元

同ドラマの続編決定を喜ぶファンは多いでしょうが、今までにも何度も続編決定の噂が出ているだけに、今回はどうなのでしょうか?

事実ならうれしいですね。