10月28日に放送された「ナカイの窓」で、SMAP・中居正広さんの驚きのプライベートが明らかになりました。

この日は、「お酒大好き芸能人SP」と題して、お酒好き芸能人が集結しました。

実際に、お酒を飲みながらのトークとなりました。

中居正広
引用元

進行役は、南海キャンディーズ・山里良太さんで、篠原信一さんらが出演していました。

番組開始から、出演者はハイペースでお酒を飲んでいきます。

中居さんも、かなりお酒が強いようで、何杯も注文していました。

番組前半は、かろうじて番組が成立していました。

中居さんが自身のプライベートについて語る場面がありました。

山里さんが全員に、どれくらいの頻度でお酒を飲んでいるのか質問していきました。

中居さんは、次のように答えました。

 
(以下引用)

中居は1年365日お酒を飲むそうで、「外にはいかない」家飲み派、しかも一人で飲むという。「(今回の収録前日は)9時から8時間くらい」「毎日5~7時間は一人で飲んでる」そうで、この“自宅で毎日5~7時間の一人飲み×365日”という状況に、「お酒大好き芸能人」として集められた面々も驚いた様子だ。

また、酒量は「1週間でピッタリ2升」の焼酎で、おつまみは「スーパーに行ってお惣菜だけ買う」とのこと。

(ナリナリドットコムより)

本当にすごいですね。

1人で、毎日5~7時間もお酒が飲めるものなのでしょうか?

みんなでワイワイ楽しく飲んでも、なかなか5~7時間も飲めないです。

本当に驚きました。

もしかしたら、帰宅後はほとんどお酒を飲んでいるだけなのではと思ってしまいますね。

外で飲むということに関しては、中居さんはあまり興味がなさそうでした。

基本的に、中居さんは1人がいいみたいです。

その気持ちはわからないでもありません。

仕事でいつも多くの人と触れ合うことが多いだけに、プライベートくらいはのんびりと1人で静かにしていたいのかもしれません。

お酒の飲み過ぎには注意して欲しいですね。

ちょっと心配です。