15日に放送された「モニタリング」で、ドッキリ企画をわずか4分で見破られてしまうという事態が起りました。

この日、先日のドッキリが好評だった蛭子能収さんが、FUJIWARAの2人と共に、変装してドラマ「コウノドリ」の撮影現場に潜入することになりました。

蛭子さんたちが、ドラマ出演者にバレないかを検証しました。

蛭子さんは大道具に、藤本敏史さんはカメラマンに、原西孝幸さんは警備員に変装しました。

蛭子能収
引用元

潜入してすぐに、蛭子さんが星野源さんのすぐ近くまで行きました。

星野さんの視線の先に立ちつくし、現場スタッフから連れ出されてしまいました。

実は、この時星野さんは蛭子さんが変装していることに気づいていました。

ドッキリ開始から、わずか4分でした。

テレビを見ていましたが、あれではバレても仕方がありません。

動きが不自然でしたからね。

他の出演者には、まだバレていないということで、このまま潜入を継続しました。

藤本さんは、綾野剛さんと松岡茉優さんを近くで撮影するなど攻めます。

蛭子さんもこれに続こうと、綾野さんの目の前にあったベッドを拭きだします。

しかし、これがかなり不自然で、すぐにバレてしまいました。

おどおどする蛭子さん!

今回の潜入が、「モニタリング」のドッキリ企画だと知らされると、綾野さんはさらにカメラマンをしていた藤原さんにも気づきました。

その後、綾野さんがまさかの行動を取ります。

綾野さんは、藤原さんがいるということは原西さんもいると言い出し、撮影現場を歩き回って原西さんを探し出し始めたのです。

未だこのような光景は見たことがありません。

そして、しばらくすると、綾野さんは警備員に変装した原西さんを見つけました。

藤原さんもバレた!

原西さんも探し出す!

やはり、蛭子さんにはこのような潜入は向いていませんね。

むちゃくちゃ過ぎて、面白かったですが。