放送局 フジテレビ
曜日・時間 水曜日22:00~
公式HP http://blog.fujitv.co.jp/FG/index.html
原作 草水敏、恵三郎「フラジャイル」

キャスト

岸京一郎:長瀬智也
長瀬智也
引用元

宮崎智尋:武井咲 
武井咲
引用元

森井久志:野村周平
野村周平
引用元

あらすじ・見どころ

主人公の病理医・岸京一郎は、偏屈なイケメン天才病理医です。

性格に難があるため、まわりは敵ばかりです。

自分の診断には絶対の自信を持ち、他の医師と対立することもしばしばあります。

対立した時は、相手が降伏するまで徹底的にやりあいます。

自らの名誉には一切興味がなく、患者の命を救うためには一切の妥協を許しません。

そんな天才医の活躍を描いたドラマです。

長瀬さんは、13年ぶりにフジテレビでドラマの主演を務めます。

ジャニーズの中では、演技が上手だと言われているだけに、その演技に注目が集まります。

京一郎はキャラクターが強烈なので、見物ですね。

主題歌

TOKIO「fragile」


(楽天)

スポンサーリンク

視聴率

【フラジャイル】第3話の視聴率は10.0%!

 
ドラマの視聴率争いが世間の関心を呼んでいる、フジテレビと日本テレビの“水10対決”。これまで“日テレ圧勝”が続いていたが、1月クールのTOKIO・長瀬智也主演『フラジャイル』(フジテレビ系)と堀北真希『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』(日本テレビ系)は、接戦を繰り広げている。27日放送の第3話では『フラジャイル』が10.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、『ヒガンバナ』が11.2%という結果だった。

(下の参考記事より引用)

今回「フラジャイル」が逆転するかと思いましたが、逆に差が広がってしまいました。

いつもは日テレの圧勝に終わるのですが、今回は最後までもつれそうです。

相手がどうこうというよりも、まずは2ケタを割らないようにしないといけません。

両ドラマ共に頑張って欲しいですね。

参考記事

【フラジャイル】水10対決では敗北も視聴率は2ケタに!

 
水曜10時枠で始まった堀北真希(27)主演の日テレ系「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」と、長瀬智也(37)主演のフジテレビ系「フラジャイル」の20日に放送した第2話の平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)が21日に明らかに。「ヒガンバナ」は10・6%、「フラジャイル」が10・0%で、2週連続で堀北に軍配が上がった。

(下の参考記事より引用)

またしても、水10対決は「ヒガンバナ」に軍配が上がったようです。

ただ、「フラジャイル」は視聴率がわずかに上がりました。

一方の「ヒガンバナは視聴率が下がりました。

このままいけば、近いうちに逆転する可能性があります。

来週の視聴率に注目ですね。

→参考記事

【フラジャイル】初回視聴率9.6%と1ケタスタート!

 
毎クール注目を集めているのが、日本テレビとフジテレビによる、水曜午後10時からの“水10”ドラマ対決だ。1月期は、日テレが、結婚後初の連ドラ主演となる堀北真希の『ヒガンバナ 警視庁捜査七課』、フジはTOKIO・長瀬智也主演の『フラジャイル』で勝負に出た。

(下の参考記事より引用)

いつも話題になる水10対決ですね。

「フラジャイル」は9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、「ヒガンバナ」は11.2%でした。

軍配は「ヒガンバナ」に上りました。

「フラジャイル」の初回放送分を観ましたが、なかなかよかったです。

長瀬さん演じる主人公は、自身の診断に絶対的な自信を持っており、長瀬さんと対立する医師をギャフント言わせるシーンが痛快です。

今後も、このような展開が数多く見られそうです。

来週が楽しみですね。

参考記事

ドラマ情報

【フラジャイル】打ち上げでのエピソードが明らかに!

 
「長瀬さんと野村周平さんは、深夜2時すぎまで盛り上がっていましたよ。店から出てきたところを若い女性に見つかって“ながせーっ!”と叫ばれていました(笑い)」(芸能プロ関係者)

(下の参考記事より引用)

実は、これはドラマの打ち上げでのエピソードです。

番宣のため、2人がテレビ番組に出ているのを何回か見ましたが、本当に仲がよさそうでした。

打ち上げは、かなり盛り上がったようですね。

また2人が共演するドラマを観てみたいです。

参考記事

【フラジャイル】武井咲の評価が一変した理由とは?

 
このところずっと連ドラでは主役を演じ続けてきた武井咲。今期は長瀬智也主演の「フラジャイル」に花を添えるヒロイン役に甘んじているが、今の武井にはそのくらいのほうが気が楽かもしれない。なんせ、今回もキャスト発表直後から原作ファンに「ヒロイン役が武井とはガッカリ」などと叩かれたほど。

 しかし、初回放送直後からその評価は一変。主演の長瀬に振り回されるヒロイン役が案外、好評なのだ。“今までと違う武井がカワイイ”という好意的な感想が視聴者から多数寄せられているという。

(下の参考記事より引用)

確かに、主演ドラマは非常にプレッシャーがかかります。

数字が取れないと、全部主演の責任にされてしまいますからね。

今回、武井さんは主演ではないので撮影自体を楽しめているのではないかとみられています。

ドラマにとって、視聴率が大切なことは素人の私でもわかります。

ただ、視聴率ばかりを意識し過ぎても、よいドラマは出来上がらないのではと思わなくもありません。

参考記事

【フラジャイル】野村周平と松井玲奈とのツーショットがお似合い!

 
フジテレビ系ドラマ『フラジャイル』に出演している俳優の野村周平が、共演の松井玲奈とのツーショットをインスタグラムに公開した。写真ではクールな表情を決めている野村だが、「生きてて。良かった」とキャプションを添えており、かなり嬉しいようだ。

(下の参考記事より引用)

野村さんと松井さんのツーショットは、本当にお似合いですね。

ツーショットは、下の参考記事でご覧いただけます。

美男美女だけに、何をやっても絵になります。

羨ましい限りですね。

→参考記事

【フラジャイル】関ジャニ∞・安田章大の出演決定!

 
関ジャニ∞の安田章大(31)がフジテレビ系ドラマ「フラジャイル」(水曜後10・00)にゲスト出演することが29日、分かった。安田が映像作品に出演するのは映画「エイトレンジャー2」(14年公開)以来、およそ2年ぶり。

(下の参考記事より引用)

「フラジャイル」に安田さんが出演するそうです。

余命1年の患者役という難しい役どころのようです。

どのような演技を見せてくれるのか、今から楽しみです。

安田さんが登場するのは、2月10日放送の第5話です。

→参考記事

【フラジャイル】長瀬智也がマネージャーの失態を謝罪する!

長瀬智也さんと武井咲さんは初共演です。

撮影時のあることがきっかけで、共演者みんなの距離がグッと近づいたそうです。

それは、長瀬さんのマネージャーのある失態だといいます。

長瀬さんは、そのことで謝罪するハメになりました。

その失態とは何だったのでしょうか?

参考記事

【フラジャイル】新キャスト続々決定!

公式HPにはまだ記載されていませんが、ヒロイン役として武井咲さんが、他にも野村周平さん、小雪さん、北大路欣也さんがドラマに出演することが決まりました。

意外なことに、武井さんと野村さん、北大路さんは、長瀬さんと初共演ということです。

長瀬さんも武井さんも、出演ドラマの視聴率があまり伸びないというイメージがありますが、今回のドラマでその悪いイメージを払しょくしてほしいですね。

また、東宝シンデレラガールの上白石萌歌も出演するといいます。

楽しみですね。

参考記事