毎年年末の恒例となっている「ジャニーズカウントダウンコンサート(以下、カウコン)」。

今年のカウコンについて、徐々に明らかになってきました。
ranking

近藤真彦

引用元

司会は、先日発表された嵐が務めます。

NHK紅白歌合戦で白組の司会を5年連続で担当してきた嵐は、しばらくカウコンに登場しませんでした。

それだけに、多くのファンが喜びました。

ただ、嵐が出ることで、チケットが取れなくなるのではという心配の声も出ています。

そして、今回出演者が発表されました。

近藤真彦、東山紀之、TOKIO、KinKi Kids、嵐、タッキー&翼、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、中山優馬、ジャニーズWEST。

京セラドーム大阪で、単独カウントダウンライブを開催するHey!Say!JUMPと中継でつながれるようです。

紅白組がたくさん出るようです。

最近は、“出演者がどんどんショボくなっている”というファンの声が後を絶ちませんでしたが、今年は一転して豪華なメンバーとなりました。

出演者の中に近藤さんの名前がありますね。

昨年の悪夢が甦るファンも多いのではないでしょうか?

昨年のカウコンは、デビュー35周年ということで、近藤さんのソロライブ状態になってしまっていたそうです。

返金を求めるファンまで出ていたようです。

出演者が急に豪華になったのと近藤さんの35周年とは、何か関係があるのでしょうか?

後輩がお祝いのために集まるのでしょうか?

今年のカウコンも、近藤さんメインで行われる可能性が高そうですね。

さすがに、このメンバーで近藤さんのソロライブ状態にはならないと思いますが。

今年は、どうなってしまうのでしょうか?

ファンを怒らせるようなことにならなければよいですね。

[参考記事: オリコン]