初回視聴率は4.5%と厳しい結果となったドラマ「ドクターカー」。

同ドラマの安っぽさが泣けるという声もあります。

ドクターカー自体、ほとんどお金をかけていないのではというのです。

マイクロバスの外側だけに手を加えて、それっぽく見せているだけだといいます。

内装は別撮りのため、手を加える必要はないようです。

プライム帯のドラマなら、内装もドクターカーに仕上げていたのではというのです。

予算が少ないでしょうから、仕方がありません。

スポンサーリンク

実は、もう1つあるといいます。

それは、主人公の剛力彩芽さんらが着ている上着だといいます。

上着の背中には、「ASAGI ENERAL HOSPITAL」(朝城総合病院)と書かれているのですが、明らかにスペルが間違っているのでとみられています。

本来は、“ENERAL”ではなく、“GENERAL”だというのです。

単純な製作ミスだと考えられます。

しかし、予算の関係上作り直すことができず、そのまま使用しているようです。

これが事実なら、さすがにマズいのではと思いますね。

それに、演技をしている役者さんがかわいそうです。

このようなことでドラマが悪く言われるのは、もったいないです。

ちょっとわかりにくいですが、明らかにスペルが間違っています。

次回の放送では、スペル誤りが直されているのかにも注目ですね。